子育て応援団ブログ

テークアウト特集/ギョーザはサラダ ! ?/餃子テークアウト専門店「玲玲」

2021/3/16
地域リポーター

新型コロナウィルスの影響で、外食の機会が減ってお家ご飯が増えています。

ギューザを手作りするのもいいけれど、材料をみじん切りにしたり、皮に包んだりと意外と手間ですよね。

そこで、2020年9月にオープンした上富田町のテークアウト専門店「餃子屋玲玲」を紹介します。

店主の方は2020年5月に横浜の餃子居酒屋を閉店し、上富田町へ転居。テークアウトに営業形態を変えお店で人気だった自慢のギョーザを提供しています。

野菜たっぷり、ふんわり食感

冷凍ギョーザ21個入(750円、以下税別)と自家製ギョーザたれ(60円)を購入しました。
持ち帰りに時間がかかる方は保冷バッグの持参がお勧めです。

焼き方を丁寧に説明した紙が入っていたので、失敗せずにきれいに焼けました。

業者に特注しているこだわりの薄皮。
あんには細かく刻んだ国産野菜がたっぷり入っていて、ふわりとした食感です。
本当に「ギョーザはサラダだ」と思いました。

1箱(21個入)を買って帰ったのですが、ギョーザの大きさもちょうどよく、主人も子どももパクパクと食べてしまい、あっという間になくなってしまいました。

全部焼けなくても冷凍で1カ月保存できるので、次は2箱買おうと思います。

民家の中に現れるお店

上富田町市ノ瀬にあるお店です。

カーナビではたどり着けないので、まず国道311号沿いにあるうなぎの「川よし」さんを目指してください。

「川よし」さんの横の川沿いの道を入って行くと、「こちら」という矢印のついた看板が出ています。少し狭い道ですが、大きめのミニバンでも通れました。

矢印の通りに進むとすぐ看板が見えてきました。

駐車場も完備

看板が出ているので中に入っていくと、民家の間にお店はあります。

唐揚げやメンマのサイドメニューも

ギョーザだけではなく、サイドメニューもあります。

鶏の唐揚げ1パック5個入り(500円)や生メンマ1パック(300円)も魅力的です。
唐揚げとギョーザ、メンマを買って帰ったら、夕食にピッタリですね。

ギョーザが売り切れ次第終了です。
電話注文でお取り置きもできるので、1度お店に電話して行くことをお勧めします。

【基本情報】
餃子屋 玲玲
住所:和歌山県上富田町市ノ瀬1955-3
電話:0739-33-9285
営業時間:11:00~18:00
(ギョーザが売り切れ次第終了。予約可能)
定休日:水曜日、第1・第3木曜日

(地域リポーター・百合綾子)