AED設置情報をオープンデータで公開

2021/7/28

 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2021年7月28日(水)に選択2教室で、AED(自動体外式除細動器)の設置情報をオープンデータで公開する活動をした。

 住所や位置情報(緯度経度)、利用できる曜日や時間帯をGoogleのスプレッドシートにまとめCSV形式で出力し、ホームページで公開する。ホームページでは、一覧表示とマップでの表示切り替えができ、地域や曜日で絞り込むことができる。

 今後は、同部が開発、製作しているAEDシートの設置と合わせてエリアを拡大し、AEDが必要な時に1分1秒でも早く利用できるような環境にするため、オープンデータを持って、さまざまアイデアソンに参加し協力を呼びかけたい。