田辺市消防署による心肺蘇生講習会に参加

2021/10/10

 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2021年10月10日(日)、ひがしコミュニティセンター(和歌山県田辺市新万)にて防災学習会(あけぼの町内会)田辺市消防署による心肺蘇生講習会でAEDシートを紹介した。

 3年生部員の2人が講師役として、実際に参加された地域の皆さんと実践講習を行った。

 参加された方から「ハートマークやパットのマークが大きく、色もはっきり識別しやすいためわかりやすかった」「本来なら大人達が取組むべき内容を高校生達が積極的に活動している事を知って感動した」などの感想を頂いた。

 AEDシートは、上富田町の69施設に設置している。これから田辺市にも少しずつ普及活動を行なって行こうと考えている。

 東部校区の地域の皆様、動画投稿の承諾をして頂きありがとうございました。