イベント情報

●0.1歳のつどいのおへや

朝晩は涼しくなってきましたが、まだまだ暑い日が続いています。げんきなせみの声が聞こえていたかと思ったら、「リーンリーン」と鈴虫のきれいな音色が聞こえるようになりました。夏の疲れが見られたりしませんか。体力がなくなると、感染症などにもかかりやすくなるため、こまめに休息をとったりしながら、健康的に過ごしていきましょう。


【日時】

2022年10月3日(月) 午前10時 ~ /  午後1時 ~(午前、午後、各10組)
2022年10月18日(火) 午前10時 ~ /  午後1時 ~(午前、午後、各10組)
2022年10月25日(火) 午前10時 ~ /  午後1時 ~(午前、午後、各10組)

【場所】

東部公民館和室

【イベント内容】

親子でゆっくり遊びを楽しむ場。午前と午後に読み聞かせとわらべうた等をしています。
育児相談や保護者同士の情報交換の場としても活用されています。

【申し込み、その他注意事項等】

0歳~2歳になるまでのお子さんが対象です。
午前・午後各10組まで

◎イベントは完全予約制で、先着順となります。
  開催日の3日前から予約OKです。(ただし、前日の土日・祝日はのぞきます。)
  予約受付時間は午後1時から4時までの間です。
  (上記の時間以外は、受けつけしていません。 時間帯にお気を付けください。)
  予約電話番号_____0739-22-9285 愛あいまで

◎ お子さんの安全につきましては、それぞれ、みなさんの責任のもとで十分ご配慮され、けがのないようにご協力をお願いします。

◎ マスクの着用、手指消毒・検温等、コロナ感染予防対策にご協力をお願いします。

◎ 新型コロナウイルスの感染状況により、活動が延期あるいは中止になることがあります。

【夏の病気に気を付けよう!】

※ヘルパンギーナ※

乳幼児の間で流行する夏かぜの一種です。39℃前後の熱が 2.3 日続き、喉の奥に小さな水泡ができるため食欲がなくなったり吐くこともあります。高熱が出たりしたらお医者さんに相談しましょう。

【気を付けて!乳児がかかりやすい病気】

◎嘔吐や下痢をしているときは脱水症かも、、、
おう吐や下痢で水分と塩分が失われると、いろいろな器官や細胞の活動が鈍くなり、体液のバランスが崩れます。これを脱水症といいます。とにかく水分補給がいちばんです。

-症状-
元気がなくなる、皮膚の弾力がなくなる、唇がカサカサする、舌の湿り気がない、目がくぼみぐったりする、尿の量が減ってきて、意識がぼんやりしてひきつけを起こすことがあるなど、少しでもおかしいと思ったら病院に行きましょう。

【警報発令時、病気やコロナ感染予防で自宅待機など】

田辺市で暴風・大雨・洪水・大雨特別警報・地震津波警報のいずれかが発令された場合は、活動は中止となります。9時までに解除された場合は、実施します。 詳しくは、警報についてのお知らせをご覧ください。または、愛あいへお問い合わせください。 地域により保育所・幼稚園の警報状況が異なりますが、(病気等も含め)休園になっていたり、自宅待機となっているときは、活動の参加を控えていただくようご協力をお願いします。
会場住所
〒646-0025 和歌山県田辺市神子浜1丁目4−66
料金
無料
開催者名
田辺市地域子育て支援センター愛あい
お問い合わせ
0739-22-9285
※イベントの詳細につきましては、主催者にご確認ください。