【あじさい・見ごろ】仁平寺

古刹に咲く1,000株のあじさい
仁平寺は、糸我町西の真砂谷にあり、もと真砂寺と呼ばれ、かつては七堂伽藍もあったが衰退し、仁平年間(1151~3年)に再興したもの。古刹であるが現在は無住で、本尊薬師如来座像(平安末期か鎌倉時代)や阿弥陀、観世音等の古色ある像を小堂に安置している。また、市指定文化財の兜跋毘沙門天像(鎌倉時代)がある。境内にはアジサイや白い藤の木が植えられており、見ごろにはしっとりとした情緒を醸し出す。
開催期間
2024年05月下旬~06月下旬
開催日は見ごろ時期の目安、見ごろ時期は気候等により前後する場合あり。
開催時間
会場
仁平寺
住所
〒649-0422
有田市糸我町西191
アクセス(車)
阪和自動車道「有田」ICより国道42号経由約10分
アクセス(公共)
JRきのくに線「紀伊宮原」駅よりタクシー約10分
駐車場
あり(7台)
駐車無料(隣接ゲートボール場 アジサイ開花時期のみ)
料金
無料
URL
https://www.city.arida.lg.jp/kanko/miruasobu/ninpeiji/index.html
お問合せ
有田市役所産業振興課Tel.0737-22-3624
備考
※内容は変更されることがありますので、おでかけの前にご確認ください。
※情報提供: イベントバンク(リンク先:https://www.eventbank.jp
※本情報を利用した結果生じた損失について株式会社紀伊民報、株式会社イベントバンクは一切の責任を負いません。
BACK